BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事

レビュー

MOSHIMOがSHISHAMOにMIERU

 当サイトのメールボックスを眺めていたら

「SHIHAMOを明らかにパクっているバンドがいるんですよ!」

 と、のタレコミがあった。

 

 はて…?

 なんだか「花より男子をパクってる少女漫画があるんですよ!」と言われているような腑に落ちなさ。ガールズバンドって正統派にやったらどうやってもああいう方向で落ち着くと思うんだけれど、それをパクりなんて言い出したらもうキリがない。言いがかりはよせ。お前らなんでもかんでもパクりパクりってな、良くないマジで。そういうの。そういう消費者たちのなあ歪んだなあ観点がなあ世の中の創作の幅をなあ狭めたりするんじゃねえの!?TOKIOの新曲がシンプルプランの新曲そのまんまだとかもうやめえよ!!「このリフ、ニルヴァーナじゃんw」じゃねえんだよ軽音部の大学生オラ。オマージュだよオマージュ。オマージュつったらもう全部セーフなんだよだからパクりとかパクってないとかそういう

 

 そうきたか。

 

 完全にやられた。完敗。もう言うことねえよそれでいいなら。こちらサイドから言うことは一切ござーやせん。すげえよ。

 好きな人に振り向いてもらうために、好きな人の元カノに名前を改名するぐらいの裏技。賢すぎる。なんでも今まで誰も思いつかなかったんだ。天才が過ぎる。お前らモラル実家に置いてきたんか。母ちゃんに電話してゆうパックで送ってもらえ。


スポンサードリンク

一定の効果を上げるSHIHAMOっぽい名前作戦

 完全にギャグみたいなやり口ですけれども、一定の効果を上げているようで、YouTubeの関連動画から「あら、SHISHAMOの新曲かしら」と誤ってクリックする人たちが続出。俺も完全に騙されましたし。

 このサムネイルがメンバーのアップでないのも良い。一目見て「これはSHISHAMOとはBETSUMONO」とはならない引きのショット。確信犯ですね。

 よしんばSHISHAMOじゃない!と気が付けたとしても、結果的に「名前似すぎてない…?」と気になってしまうため結局クリック。シシャモ漁場からファン爆釣というわけである。

 

2006年、福岡県春日市で結成。2009年開催の閃光ライオット2009で準グランプリを獲得。地元福岡を拠点に全国でライブなどの活動ののち、2013年2月27日にメジャーデビューを果たした。iTunesが選ぶブレイクが期待できるアーティスト「ニューアーティスト2013」に選出、全国のCDショップのバイヤーがレコメンドするCDショップ大賞九州ブロック賞を2度受賞した。
2015年3月のライブを最後に、ベース・コーラスの田村三果と、ドラムスの金山尚右の2人が脱退[1]。レーベルも外れてインディーズとなった。同年4月2日、バンド名を『CHEESE CAKE』から『MOSHIMO』に改名するとともに、ベースの宮原颯と、ドラムスの本多響平の2人が加入することが発表された[2]。

wikipediaより

 

 一昨年名前を変えたそうで、前はこういう感じのバンドだったそうな。なんか、時代感を感じる。10年以上やってる超ベテラン選手だ。10年、中学校なら3回卒業できる。

「2013年2月27日にメジャーデビューを果たした。iTunesが選ぶブレイクが期待できるアーティスト「ニューアーティスト2013」に選出、全国のCDショップのバイヤーがレコメンドするCDショップ大賞九州ブロック賞を2度受賞した。」

 全く知りませんでした。申し訳ない。

 でも確かにCHEESE CAKEって名前はインパクト勝負のこの時代には若干弱いかもしれない。検索しづらいし。それでメンバー二人脱退して改名して

 

 こう。

 売れそうかどうかで言ったら、前の名義よりラストラム移籍後の方が単純にわかりやすくインパクトがあって売れそう。歌い方もジュディマリっぽくなくなってるし。

 タイトルも印象に残りやすくて、歌詞もSNS世代にウケそうな女性視点、邦楽ロック!フェス!みたいな中高生にウケると思います。反面、露骨に大衆にウケる要素で勝負しにきてる小賢い感じがひっかかる人も多いんじゃないかと。

 一旦そういう印象はおいておいて曲単位で聴くと、命短し恋せよ乙女の方なんかは、最初に持ってきたフレーズをサビの最後にもう一回持ってきたりしてる部分とか単純にキャッチー。曲もかわいい。

 

 SHISHAMOのパクりだ!って題名でメールは来ましたけど、曲は全然別物。SHISHAMOの方がストレートにバンドやってるのに対して、MOSHIMOの方がアレコレ売れるために工夫している感じ。

 とにかく、名前で気にさせて一曲聴かせる作戦は大成功。でも聴いた後好きか嫌いかはみなさん次第だ。

 それでは。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事