BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事

MVまとめ 記事

今週公開の邦楽MVまとめ 10月20日〜

1020

キュウソネコカミ「わかってんだよ」

キュウソネコカミの新曲「わかってんだよ」のMVが公開された。

今曲はバンドが10月26日にリリースするシングルの表題曲。
普段はコミカルなMVで楽しませてくれるキュウソネコカミだが、ヤマサキセイヤ(Vo, G)は今曲について「ウケようとか、良く思われようとか、一切なしのガチ」とコメントしている。

Nothing's Carved In Stone「Adventures」

Nothing's Carved In Stoneの新曲「Adventures」のMVが公開された。

「Adventures」は11月2日にリリースされるニューシングルの表題曲であり、ゲストプレイヤーとしてヒイズミマサユ機が参加している。
今曲はピアノとアコースティックギターの取り入れられたバラードナンバーであり、今までにない彼らのアプローチを感じられる曲になっている。

BURNOUT SYNDROMES「ヒカリアレ」

青春文學ロックバンド、BURNOUT SYNDROMESの新曲「ヒカリアレ」のMVが公開された。

「ヒカリアレ」はテレビアニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」のオープニングテーマとして使用されている彼らの新曲であり、公開と同時に今曲が、フルバージョンがiTunes Store、レコチョク、moraにて10月21日に配信リリースされた。


スポンサードリンク

フレデリック「ナイトステップ」

フレデリックの新曲「ナイトステップ」のMVが公開された。

「ナイトステップ」は、10月19日にリリースされたフレデリックの1stフルアルバム「フレデリズム」の収録曲で、MVは夜のビルの屋上で演奏する3人と、街中でステップを踏む男女の姿が交錯する映像になっている。

ザ50回転ズ「50回転ズのテーマ」

ザ50回転ズが「50回転ズのテーマ」の“2016年新VERSION”のMVを公開した。

「50回転ズのテーマ」はデビューアルバムの1曲目を飾るナンバーであり、デビューアルバムの発表から10周年を記念して今回リマスターされた。YouTubeでは2006年に制作されたオリジナルバージョンのMVも公開されているので、ファンの方は双方を聴き比べるという楽しみ方も出来るのではないだろうか。

a flood of circle「Flyer's Waltz」

a flood of circleの新曲「Flyer's Waltz」のMVが公開された。

この曲は彼らが11月23日にリリースするニューシングル「FLYER'S WALTZ」のリード曲であり、MVはサーカス団「ポップサーカス」協力のもと、ステージで演奏するメンバーの頭上を空中ブランコのフライヤーたちが飛び交うという映像になっている。

曲はイントロではサーカスを連想させるような怪しげなメロディだが、サビはAFOC節全開のロックンロールとなっておりクールな仕上がりになっている。

NICO Touches the Walls「マシ・マシ」

NICO Touches the Wallsの新曲「マシ・マシ」のMVが公開された。

「マシ・マシ」は11月30日にリリースされるニューシングルの表題曲で、アニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」のエンディングテーマとして使用されている。

MVはバレーボール全日本男子チームの柳田将洋選手と山内晶大選手が出演し、「ハイキュー!!」の世界とリンクした内容となっている。

the peggies「LOVE TRIP」

新世代ガールズバンド、the peggiesの新曲「LOVE TRIP」のMVが公開された。

「LOVE TRIP」は彼女たちが10月19日にリリースした1stシングル「スプートニク / LOVE TRIP」の表題曲であり、MVはワンカットの長回しで撮影され、学校の屋上や教室で演奏するメンバーを捉えたものだ。

MONOEYES「Get Up」

MONOEYESの新曲「Get Up」のMVが公開された。

「Get Up」はバンドが10月26日にリリースする新作CD「Get Up E.P.」の表題曲で、MONOEYESらしいサウンドで飛び跳ねたくなるような1曲だ。MVにはプールサイドで人々が踊る中、MONOEYESのメンバーが演奏する様子などで構成されている。

またMONOEYESは10月31日の千葉LOOK公演を皮切りに全22公演のライブツアー「MONOEYES Get Up Tour 2016」を開催するのでそちらも目が離せない。

CICADA「ゆれる指先」

ヒップホップやR&B由来のサウンドをキャッチーなメロディへと昇華させる5人組バンドCICADAの新曲「ゆれる指先」のMVが公開された。

「ゆれる指先」はCICADAが11月9日にリリースする2ndアルバム「formula」の収録曲であり、MVは水中を漂う男女の姿を捉えた幻想的な映像に仕上がっている。

挫・人間「十月の月」

挫・人間の楽曲「十月の月」のMVが公開された。

「十月の月」は2015年8月にリリースされた2ndアルバム「テレポート・ミュージック」の収録曲で、MVは物憂げな表情で1日を過ごす女性の姿を映した映像作品である。
彼らの楽曲「セルアウト禅問答」のMVに引き続き女優の佐藤玲が主演している。

Dragon Ash「光りの街」

Dragon Ashの新曲「光りの街」のMVが公開された。

「光りの街」は彼らが11月9日にリリースするニューシングルの表題曲であり、MVは白く美しく朽ちていく世界の中壮大な世界観を描くものになっている。
今曲は同時にGYAO!でも公開されている。

ONE OK ROCK「Taking Off」

ONE OK ROCKの新曲「Taking Off」のMVが公開された。

今曲は小栗旬が主演する映画「ミュージアム」の主題歌として提供されたナンバーで、さらにスケール感の増した彼らを楽しめる1曲だ。
MVはONE OK ROCKの熱量たっぷりな演奏シーンとアクションシーンが盛り込まれたストーリーパートで構成された内容となっている。

ENTH「HANGOVER」/ All Found Bright Lights「Navy」

ENTHの新曲「HANGOVER」と、All Found Bright Lightsの新曲「Navy」のMVが公開された。

この2曲は11月9日にリリースされる2組のスプリットCD「Hike」の収録曲。
「HANGOVER」のMVはパーティでの失態を悔やむメンバー3人の姿を捉えたコミカルな映像。一方「Navy」のMVはバンドの演奏シーンを収めたクールな内容に仕上がっている。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事