BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事

注目バンドまとめ 記事

YON FES 2016 個人的注目バンド5つ!

2016/07/16

h1_topmain

 YON FESとは、今や愛知県の星、04 limited sazabys主催の中規模サーキットライブだ。

 フォーリミ主催、春先のこの珍しいシーズン、出演バンドの若々しさ、この3点からか、規模に見合わぬ異様な注目度を集めている。

 ちなみに場所はここ

 地元民ですけれども、マジでド田舎だよここ、本当。気を付けてちゃんと見ると名古屋ですらないからな。

 愛・地球博で膨れ上がった会場設営日でリニモ作ったり、山切り開いて公園作ったりしたわけですけども、僕ら所詮エビフライとコメダコーヒーのことにしか興味がない愛知味噌土人ですんで万博終了後の地域活性化に大失敗。
 無人公園と、終バス逃した大学生と老人しか乗らぬリニアモーターカーの出来上がりというわけである。ハイテクが泣いてる。

 そんなモリコロパークを使って地元孝行なバンド04 Limited Sazabysのみなさんが町おこし・県活性のため(?)に今昔の同胞バンドと愛知にゆかりのあるバンドを多くかき集めサーキットライブを主催したというのが今回の成り行き。
 会場の田舎加減に似つかわしくない豪華メンバーがそろい踏みだ。

 というわけで今回はYON FES出演バンドの中でも特に個人的にお勧めしたいバンドをいくつか紹介したい。みんなフォーリミは当然見るわけだし、KEYTALKやsumikaなんか誰に言われなくても聴きにいくわけでしょう。しかしだ、みんなたぶん一度は見たことあるだろうし、今年の夏は親の顔より見るハメになるんだから今回はそこらへんは割愛したい。そうではなくて「愛知では知名度そこそこ!まだ知らない人も多いけれどこれから来るぞ!」というバンド。これらをプッシュしたいのだ。

 ではさっそくみていこう。


スポンサードリンク

LUCCI

 最オススメバンドだ。知人だからとかそういう贔屓目一切ナシにオススメ。むしろ友人のバンドなんか一切褒めたくなんかないのだけれどもルッチに関しては落とす要素が一つも見つからない。やつらを見ずにYON FES帰っちゃったならわざわざ愛知に来た意味が!!ちゃんと味噌カツ食ってコメダで豆食ってLUCCI聴いて帰れ!!二度と来るな。

 

 愛知では結構な人気を誇っているLUCCI。

 げんたくんの歌うメロディは歌好きにはたまらない緩急落差強弱の激しい"ザ・歌モノ"のそれ、余裕のある所であえてカマす裏声が小憎い。あらたのギターは歌を邪魔せずに幅広い引き出しで曲を退屈にさせず、必要なところに120点のフレーズをカチ込んでくる。怜華ちゃんはカワイイ。長崎くんは相撲が強い。

 1st miniの「歌モノでバンド、だけど飾らない」という時代や流行からカンケーない位置で聴かせるシンプルな歌がホントにカッコいい。2ndは「あげるあげる」って言われながらまだもらってないので何とも言えないが、リード曲だけ聴く限りなんか少し現代的になってしまって個人的には「そっちじゃねえだろ!!」と勝手ながらに心配している。バンドが上手くいかなかったら長崎くんは相撲部屋に入るしかないのである。真剣に考えて欲しい。

 

BACK LIFT

 バックリことメロコアバンド、バックリフト。YON FESではド頭を務めた"信頼されているバンド"だ。オーラルとかブライアンでなくちゃんと盟友バックリフトをヘッドライナーに据える辺りフォーリミの人情を感じる。

 

 愛知に帰ってきた感じがスゴい。R.A.Dのバキバキのバスドラムの音を聴こえてくるかのようだ。今更フォーリミ!WANIMA(愛知ではない)!とか言ってる人は愛知にメロコア武者修行に行ってきてほしい。味噌まみれになって死ね。

 メロコアはずっと愛知で息をしていたのだ。フォーリミが全国に飛び出してまた盛り上がったかのように見えているが、もともといっぱいいたのだ。

 

 着実に進化しているバックリ。ちゃんと忘れずに聴いていってね。

 

SpecialThanks

 背景を知らない人が聴いたら
「なんだメジャーで組まされた女ボーカルはりぼてバンドか」

 なんていう風に思われてしまいそうだが、蓋を開けてびっくり、ガチでバンドだよ。フランプールとかと一緒ににしなさんな。

 彼女たちも愛知県民らしくメロコア上がり。愛知の人間はみんなメロコア通ってるからやたら演奏がタイトだ。今日会場で聴いて
「え、なにこの女の子!?」

 とド肝を抜かされる人も少なくない事だろう。そこらへんのガールズバンドとは一線を画すガチなタイトサウンドが聴ける珍しいバンドだ。

 あとライブで見るとすごくカワイイ。愛知県ってご存知の通りブスの国だから8割増しでカワイイ。

 今日をきっかけにスペサンに憧れる女の子もっと出てきてほしいな。

 

THREE LIGHTS DOWN KINGS

 THREE LIGHTS DOWN KINGS、略して3LDK。

 久々に見かけたと思ったら。え、売れとるがな。っていうか

 誰だ…?このタイミングで3LDKが売れてるのはすげえ面白い。なんか、遠回しなギャグだよマジで。

 Las Vegasを始めとする「ピコリーモ」なるジャンルの一端なんだけども、名古屋のはじっこで細々やってた3LDKが今や銀魂の主題歌である。マジで3LDK住めるぞ。やったぜ。

 しかし音楽性はどうやってもラスベガス。このままではどうやってもアニソン歌手として消費されてしまうことだろう。音楽性とタイアップが噛み合っていない典型だ。

 せっかく売れたワケだし、無茶してでもいいから何かしら「らしさ」を見つけて生き残って欲しい。

 

SHANK

 ラストはシャンクで良いでしょう。彼ら自体は長崎県民だが、メロスピメロコアの国尾張愛知で強い人気を誇っていたバンドだ。もちろんフォーリミと交流もあったことだろう。他県民として扱うのは今更失礼である。

 

 コッテコテのメロスピだが、この年代のメロディックスピードコアつったらばSHANKが原型であり原点。そんなSHANKが今売れ始めている。ウレシイ。全部フォーリミのおかげですホント。マジで名古屋城とかあげやあフォーリミに。

 演奏力、ライブの爆発力、共に申し分ないバンドだ。ライブで聴いてこそのバンドである。絶対に聴き逃すな。

 メロコア党でもない僕だが、SHANKは今売れたのが嬉しすぎて当サイトでチラホラ話題に出している為今日はこんなところで良いでしょう。
 見れる人は、明日見れるんだから。

 

YON FESと愛知県、楽しんできてね

 愛知は良いところだよ、住むには。遊ぶにはなんもないけど。
 時間が余っている人は喫茶マウンテンでも行くといい。一発で愛知が大嫌いになれるぜ。

687474703a2f2f747769747069632e636f6d2f73686f772f6c617267652f397372663174
*参考画像

 オススメは鍋スパ。業務用のバカでかい鍋にのびきったうどんみたいなスパゲッティが入ってる一品。無味。めんつゆにつけて食べるんだけどツユ追加は別途料金。客ナメてる。

 あとクリエイターブースには絶対行くな。「ハジメファンタジー・恋愛相談」「フクザワ・ペイント」とかね、本当にバンド業界を貶めるのよしてほしい。フクザワお前さん…人物のかき分けろくにできないじゃないか…、正面と横顔しか描けないじゃないか…、ボブとマッシュ描いて子供騙すのはそろそろよせ。クリープハイプを困らせるな。

 みなさんハシャギ過ぎて怪我しないようにほどほどに楽しんできてね。メロコアの最前列は人が死ぬ。怪我しても愛知県じゃ患部に味噌塗る以外の療法が確立されてないからな、気を付けろよ。

 そんなわけで!ビバ!愛知!

  

オススメ記事

記事検索

オススメ記事