BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
石左

記事

岡崎体育を面白くないって言ってる人たちへ

 岡崎体育がMUSIC VIDEO以来一年ぶりにMVを出したということでYouTube開いて覗きに行ったんですけど、どうなんですか?25才男性の休日の過ごし方としてこれは?明日母の日なんですよ?

 かねがね思っていることなんですけど笑いも音楽も性癖とかと同じで、"自分にとってもう飽き飽きした普通より一歩進んでいる状態"が面白いんですよね。

「えっ、そんなところ舐めちゃうの!?(喜)」

 みたいな。一歩先が一番面白いんですよ。そんなところがどこかはみなさん次第。俺は鼠径部とかです。

 行き過ぎると意味不明だし、当たり前すぎると退屈。マジックミラー号じゃ興奮しないし、女優が虫食ってる映像とかじゃ引いちゃうんですよね。は?何の話だ。明日は母の日だぞ。

 そんなね、25歳がね、岡崎体育なんか見て笑えないんですよ。こっちは25年間色々あったんだぞと。最近じゃコンビニでポカリスエット買ってるおばあちゃんとか見て笑うぐらいわけのわからんところまで来てるんだぞと。「マジで生命守りにいってんじゃん婆」つって。中学生じゃないんだからストレートなウケ狙いで笑ってやるもんかと。

 

 まあ、笑っちゃったんですけど。ずりーよおもしれえよ。だって髪にちゃんとワックスつけてるんだもん。俺はアウトロが好きです。あと着ぐるみの質感の良さ何。

 曲はたぶん、まんまこれ。

 

 体育くん、SWANKY DANKに何の恨みがあるんだ。

 ファンの人がパクりだ!って怒りそうですけど、ワンオク以降の日本のエモって、どうやっても大体こういう曲調になる。許せ。みんなでたのしくうんぱっぱのるんるん。フリー素材の音楽性でやっほー。体育くんも仲間に入れてあげて。

 

面白いヤツ

 映像制作は前回に引き続き、ヤバTの小山さんこと寿司くんだそうなんですけど、この人たちってちゃんと客目線のギャグなんですよね。賢いんですよ。"面白いこと"の判定基準に他人の反応の予測が入っているタイプ。

 インターネットって、暇かつ横のつながりが強い中高生の王国なので、ちゃんと彼らにウケるわかりやすいギャグが一番強いんですよね。数字としては。そりゃYouTuberのサムネイルもああなる。

 もしも岡崎体育が客目線を一切無視して、ひたすらに純粋に自分にとって面白いものだけを追求したりしたら

 

 こうなりますよね。

 今日の記事もうここに持ってきたかっただけ感ある。見ろ。

 いつも思うんですよ。ブレーキが壊れた人間って恐ろしいし、彼はブレーキが壊れた岡崎体育です。別に誰にも頼まれてないし誰も楽しみしていないのにハロプロの研修生のフリしてブログ書いてますからね。怖いですよ。

 これ以上ティンカーベル初野の話をしても止まらなくなるし俺しか面白くない(俺はすごく楽しい)からやめるとして、岡崎体育&ヤバT小山のすごいところってこのギャグのブレーキ力なんですよ。俺にはできない。初野にはもっとできない。通信簿に「人の気持ちを考えられるといいですね」と書かれていたのを思い出す。なんか泣きそう。

 そりゃ、ヤバTとかって俺みたいな偏屈な25才に向けて作ってないから当然俺にとって全然面白くない種類のギャグなんですけど、このブレーキ力に関しては本当に尊敬しているんですよね。真似できない。あいつらなんであんなに中学生の気持ちわかるんだい。

 だって考えてもみてほしいんですけど、みなさんが漫画家だったとして、コロコロコミックでギャグマンガの連載とか続けられます?絶対無理でしょ。小学生なんかもう何で笑うか一切検討つかないでしょ。実際のところ結構な漫画家さんが精神を病んでるそうな。

 あと岡崎体育に関しては面白いと思える年齢層のレンジが広めに設定されてるのがすごいですよね。素直な気持ちで見たら普通に面白いもん。表情筋のバネが国体。

 音楽でもそうなんですけど、客目線がある音楽とない音楽があるんですよ。ちゃんと流行りを意識するとか、ファンに向けたプロモーションをするとかして、人に見てもらうための配慮がある音楽と、ただ純粋に自分にとってカッコイイを追求しちゃう音楽。前者の方がビジネス的で安定して結果を出しますけど、俺は後者の方が好きです。両方尊いんですけどね。

 みなさんはどっちが好きでしょうか。面白いでしょうか。

 ティンカーベル初野をよろしくお願いします。

 それでは。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事