BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
はと

2015/09/07

記事

あの人は今 Vanessa Carlton

「私がピアノを弾いている時の気分を、聴いている人達にも感じてもらえたら最高だわ。夢中になると何時間でもピアノを引き続けることができる。踊ることに夢中だった時もそうだったけど、そんな時、その瞬間、そのメロディと一体になれるのね。また、ピアノを弾くことよって、その時の感情や思いが高まることも良くあるわ。とっても精神的なことなの。」

絶対一度は聴いたことがあるだろう。彼女の楽曲をもう一度聴こう。素晴らしいアーティストだ。

Vanessa Carlton

Vanessa Carlton はアメリカのシンガーソングライターだ。
北欧系の父とユダヤ系の母の間に生まれる。ピアノ教師であった母に演奏の手ほどきを受けた彼女は、2歳の時ディズニーランドへ行き、家へ帰るとピアノで『イッツ・ア・スモール・ワールド』を演奏したと言われている。

バレエも得意で、バレエテクもMVで発揮している。


Vanessa Carlton - White Houses

いや~、歌もピアノも本当に気持ちいい。


Vanessa Carlton - A Thousand Miles

彼女といったらこの曲だろう。

アイドル的なルックスと1stシングル『A Thousand Miles』のヒットにより人気を博す。

この楽曲、ああ~いい曲だな~という感じだが、何がいいかってドラム

何者が叩いているかよくわからないが、ドラムに注目して聴いてもらうとその気持ちよさを感じるはずだ。

こういう爆裂ヒット曲は演奏が素晴らしい。売れるべくして売れていると私は思う。

ときに、考えたことはあるだろうか。

A Thousand Miles

複数系のsがついているのに単数を表すAはおかしいんじゃないのか?

おい、中学校の先生を殴りたくなってきただろう。本当に殴ると暴行罪なので心にとどめておいてくれ。

これは外国人に聞いてみたところ、これは比喩みたいなもので、あり得ないほどの『長距離』を表しているらしい。

どんなにムリな遠さでも歩いてあなたに会いに行くよ。という歌である。

どこぞの『会いたい会いたい』言っているアーティストとは大違いである。

ときに、『マイル』という単位、ピンとこなくないだろうか。

ちょっと考えてみた。

『母を訪ねて三千里』

マルコが歩いた距離、「三千里」、1里=3,927km、三千里=11,782km

対するヴァネッサ 1,000 miles = 1,609 km

うん、マルコ半端ないね。

ちなみに日本で考えると沖縄、那覇から東京までが約1000マイルだ。

音沙汰なかった彼女、実は新曲を出している。


Vanessa Carlton - I'll Wait For You [Official Video]

どうした。

ポップなピアノはどうした。気持ちいいドラムはどうした。

裸の男の動きはどうした。

男の奇妙な動きに意識を集中しなければ、美しいこと極まりない。アンビエント寄りになったのであろうか。

いや、健在だ。

お姉さん、太ったね。声は相変わらず気持ちいい。

ストリングスの音も気持ちいい。

Vanessa Carlton、とても良いアーティストだ。今一度聴いてみてはいかがだろうか。

中古ショップで叩き売りされているぞ。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事