BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事

レコメンド 人気記事 注目バンドまとめ 記事

30秒ポストロックって企画が超面白いから音楽好きなら素通りは許されないぜ

2016/07/16

Cik48OoUkAAZujX

 最近じゃ音楽とインターネットは切っても切れない関係にある。良くも悪くも。

 バンド活動においてのSNSの重要性とリスクはプロアマ問わずであるし、バンド側もちゃんとわかっているようで、最近じゃネコをダシに自撮りをしたり、メンバー同士のじゃれ合いをSNSに投稿したり、人気バンドも日々ファンサービスの自己発信を怠らない。いや売れてるバンドはそういう所もやっぱり上手い。女騙しパワーが高い。天才。メスたちの脳内にある自分たちの領土を拡大する方法を肌でわかっている。信仰心の焚き付け方が実に巧い。

 そうもなってくるとネット発の音楽活動ももちろん盛んになってきておりまして、これについてはまた後日長ったらしく記事を書きたいと思っているところなんですけれどもそれは一旦おいておいて、今日の本題はそんなネット発の音楽企画の一つ、30秒ポストロック。これについて。

 聴いたことあります?嘘つくな、まったく誰も騒いでないぞ。

 

 これなんですけども、僕の好きなイラストレーターさんで「たけくも」さんという人がいらっしゃいまして、久々にその人のツイートを見たらば「30秒ポストロックのジャケットを描きました」と。絵がかわいい。ビニール傘がかわいい。

 正直なところ、悪いクセなんだけども聴く前から
「こういう宅録勢を集めたネットコンピは危険なんだよな…」
と、斜に構えてURLをクリックしたんだけども

 

 te'かよ。河野さんオイすげえのいるぞオイ!!雇え!!!青野は頑張れ!!!

 全部クオリティが高い。どうなってんだよポストロック宅録勢。下手にエンジニア雇ってミックスしたインディーズバンドの音源よりも明瞭。どうなってんだよ。

 青野くんがやってるNaimachi Recordも試み自体は面白いんだけど、悪いけどクオリティでは完敗だよ。クオリティというか、企画自体のジャンルのまとまりと歌部分か。前も書いたけど企画自体は面白いからみんな是非聴いてみてね。個人的には鈴木ザ煉獄丸さんの生歌が聴けるのが何よりのポイント。是非。

 そんなわけで話は戻って今回はこれ、30秒ポストロックがクソ面白いって話です。もう話の9割5分は終わりました。以下残りの5分、中身のない「これいいなあオイ!!」っていう話をしていこうと思います。よろ。


スポンサードリンク

 bandcampはこちら。ここから全曲聴けるしダウンロードもできる。

 これ何がすごいって30曲も入ってるんだよ。全員違う人たちが作っている。イメージで言うと一口サイズケーキをそれぞれの30人のパテシエが作って詰め合わせたセットみたいな。え、そんなの楽しいしおいしいじゃねえか。

 個人的に好きなのは10曲目、急に成人男性の声が入ってくるところでちょっと笑う。で、その後の11曲目の残響レコードに帰ってくる感じもまた、いい。

 

 作っている方々みなさんおっしゃっていることなんだけども、30秒っていう制約が厳しく、難しい。でもだからこそ面白い曲になっている。なんか新しい競技みたいだ。30秒にいかに盛り上がりを詰め込めるか。そういう観点で曲が作られており、30秒間にパンパンにアイデアが詰まっている。

 曲を作る人なんかには是非これ、聴いてほしい。参考にできるアイデアがたくさんある。

 にしてもホント全員ジャパニーズポストロックしてる。マスロックといった方が近いかもしれない。繰り返すがクオリティがマジで高い。曲によって設定されてる音圧レベルが違うが、ネットから自然に集まったとは思えないハイレベルっぷり。この人らが作るポストロック以外の曲も聴きたい。才能ってホントへんな所に転がってる。油断ならん。

 これがフリーダウンロードですよ。完全な趣味なんだろうね。28曲目のムチャクチャ詰め込んだ感も好き。俺この企画ホント好き。次回もやってほしい。

 売れるもの、人気が出るものは、必ずしも良いものでも面白いものなんかでもある必要なんてないなんてのは、もう言い尽くされた話だしある程度どうしようもないことなんだけれども、これが騒がれないのはね、オカシイっすよ。ジャンルの好き嫌いはサテオキ、モノ自体の在り方が狂ってる。面白くないですかこれ。

 是非とも第2回を期待したいのでみなさん聴いて、ちょっと騒いでいただければと思います。

 それではまた!青野は頑張れ!!

 

 

オススメ記事

記事検索

オススメ記事