BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
はと

2015/09/07

記事

※ボーカルはオウム Hatebeak

タイトルで全てを語ってしまったが、HatebeakはBlake Harrison(ブレークハリソン), Mark Sloan(マークスソーラン)

そして画像中央、バンドの顔、ボーカルのオウムのWaldo(ワルドー)でお送りするデスメタルバンドである。

Hatebeak - Bird Seeds of Vengeance

ロゴが完全にHatebreedのパクリである。

このバンド、私の敬愛するメタルパパから教えてもらったバンドである。
彼は自分の息子の産声を聴いて『いいシャウトだ。』と言い放った恐ろしい男である。

さて、Hatebreed、もうわけがわからない。
鳥獣系シャウトとか言ったりするが、もはや、ほんまもんの鳥獣である。寸分たがわぬ鳥である。

一番最初に『I am not a parrot.』と言い放っている。
俺はそんじょそこいらのインコちゃうで。と。
なんて挑戦的なんだろうか。

ちなみに人前での生演奏やツアー移動は動物虐待になるので、ライヴ演奏は行わない。紳士である。

少し新しい音源になると、歌唱方法も増えている。


オケの雑さといい、いい感じに狂気を感じる。

姿勢そのものがメタルである。

チープな音源を聴くといいメタルが聴きたくなるだろう。全然関係ないが、いいメタルを紹介しよう。
Give Zombies The Vote - Black Hole ft. Bill Murray (Official Video)


猫がものすごく嫌がっている。
ボーカルとしてかなり技量が高い。曲のクオリティも申し分ない。そして猫がかわいい。

犬ボーカルのバンドまである。なぜ人は変態を求めてしまうのだろうか、獣姦のようなイメージなんだろうか。人の欲望は止まらない。

最近キワモノが多いので、しばらくいいバンドを紹介しよう。うん。
あ、違う。Hatebeakもいいバンドなんだよ?ほんとだよ?

オススメ記事

記事検索

オススメ記事