BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事

コラム 記事

Girls Dead Monsterはそこいらのバンドよりかっこいい

2016/07/16

Girls Dead Monster、TVアニメ及びその関連作品・Angel Beats!に登場するバンドである。通称「ガルデモ (Gldemo)」
アニメとしては某ベースが黒髪ロングでかわいいバンドモノではないのだが、音源は一切手抜きなし。
そこいらのバンドよりかっこいい。


スポンサードリンク

まず作品であるAngel Beats!について説明したいのだが、アニメの説明を書くとやれネタバレだそれネタバレだと非難ゴーゴーだったので、逃げる。


Angel Beatsの販促用PVである。
死後の世界で学園生活を送りむにゃむにゃというお話だ。
その中には当然バンドをやろうという生徒もいるわけだ。それが、Girls Dead Monster、ガルデモである。
メンバー紹介だけで記事がかけそうなのでまた別記事で。

アニソンっぽくないインディーズ感


Girls Dead Monster - Crow Song
第一話で披露されるCrow Songだ。
絶対狙ってやっていると思うが、荒い。
某ドラムが髪を下すとかわいいバンドモノの音源でも感じたが、それよりもっと荒い。
演奏も荒いが、個々の楽器の音作りも荒さが残るようになっている。もちろんいい意味だ。
程よいインディーズ感があり、まさにバンドサウンドである。
楽曲としても相当凝っている。『息継ぎさえできない街の中』の展開は耳に残るものでありながらも、楽曲中一度しか出てこない。
全体としても、最後のサビまで溜めて溜めてカタルシスを感じる構成になっている。

ギターのフレーズがアツい


Girls Dead Monster - Alchemy
Alchemy?こんな序盤で?
本当はフル尺ではないものを引き延ばしたものなので、雰囲気を味わってほしい。
イントロ、間奏のギターフレーズがアツい。
アツいフレーズを弾いているのは光収容(ひかりしゅうよう)というアーティストである。
音がギターギターしている。書いていて非常にばからしいがギターギターしている。
彼のギターからは、全てのフレーズをガチガチに決めて弾いていないような印象を受ける。
決めるところはキッチリ決めて、直情的に弾いているパートと棲み分けているのではなかろうか。
良い悪いは別として、最近のロックはギターソロが少ない。
寂しい思いをしている私みたいな人間には刺さるはずだ。

ボーカルが二人いる

日本では珍しい、途中でボーカルが交代するという現象がガルデモでは起きる。
どちらが好きか議論する余地があるバンドはわりと少ない。


Girls Dead Monster - Run with Wolves
この音源はユイ(LiSA)、前述した音源は岩沢(marina)である。
ちなみに私は完全に岩沢派である。
イントロが本当にかっこいい。ドラムが入ってきてからの雰囲気なんかはライブの様子が目に浮かぶ。
サビが終わったあとにバンド全体で落としてからのギターソロという展開も素晴らしい。ギターソロもアツい。
唯一いちゃもんをつけるなら、女子高生という設定なのに酒を浴びるのはいかがだろうか。気にしたら負けだ。


Girls Dead Monster - My Soul Your Beats!
オープニング曲のバンドアレンジバーションである。
演奏が超生生しい。ちゃんとバンド形態でやれることで収まっていることもインディーズらしさを加速させている。
昨今コードチェンジが激しいバンドが多い中、この曲サビが漢の2コードである。
リードギターのスキマを縫うような演奏によってダレるのを防いでいる。感服。

綺麗に終わった

綺麗な形で終われるバンドというのはとても少ない。
商業的な意味合いだったり、バンド内の不仲だったり、方向性がよくわからなくなってきたり色々あるだろう。
アニメなのでバンド内の不仲はないのだが、ガルデモは本当に綺麗に終わっている。


Girls Dead Monster - Last Song
正真正銘のラストソング、私一番のお気に入り曲だ。
イエモンが『プライマル。』をリリースしたような衝撃だった。
サビで8分の6拍子、その他で7 /8、13/8なんかが使われている。おそらく。
ここまで変拍子ぶち込んでも聴きやすいのはセンスとしか表現できない。
変拍子だらけのこの楽曲をバンド締めくくりの音源としてリリースしたのも好感が持てる。
未公開シングルが後から公開されたのは言わない約束だ。

バラードも良いのだが、動画数の関係で紹介を控えた。
Jロックが好きな人であれば高確率でハマれるはずだ。何よりも捨て曲がないのでぜひ聴いてほしい。
Angel Beats!!のアニメを観ると、歌詞もより深く楽しめるようになりまた違った感覚になること請け合いだ。
ちなみに、アニメの内容は賛否あるぞ。
ガルデモの創造主である麻枝 准が新作アニメで『2バンド出すで。』と言っていたので、私はワクワクが止まらない。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事