BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
尾形真夜中

2015/09/07

記事

モテるためのドライブデートの音楽選び後編~せいかい編~

 

重ねて申し上げておくが、ブルースドライバーの話も一切しない。

この記事は前後編の後編なので、先にこちらを読んでいただくことをオススメする。

 


 

おさらい

選んではいけない音楽3か条

1.無音は絶対NG
2.アイドル系はヒかれる。
3.トム・ヨークとか木下理樹は独りの時に聴こう。

別にトムや木下が嫌いなわけではない。


さて、選んではいけない音楽像が把握できたところで、本題である「選ぶべき音楽」を具体的に挙げていこう。
決して難しいことではない。前編で触れた音楽の逆を行けば自ずと正解が浮かび上がる。こういうことになる。

1.アイドルじゃない
2.明るい音楽
3.シンプルで分かりやすい音楽
4.心地いい耳触りの音楽

このサイトの読者の皆さんなら、上記全てが当てはまる音楽はそれなりに思い浮かぶと思う。
僕もリストアップしてみたらなかなかの量になってしまったので、全部を紹介するのはちょっと面倒くさい。

なので、再びS子氏の力を借りる。
全部聴かせてみてその中で特に評価の良かったアーティスト3組をピックアップする。

さっそく行こう。

 


 

1.Tahiti 80

 

S子氏「初めて聴きました。洋楽はぜんぜん分かりませんが、軽快でイヤミが無くて聴きやすかったです。」

 

もうそこそこキャリアの長いフランスのバンド、Tahiti 80。
彼女が言うように、だいたいどの曲も軽快なビートと爽やかなサウンドで構成されているので
晴れた日のドライブにピッタリだ。

1st albumのPUZZLEは全曲そんな感じなので、このアルバム1枚用意しときゃーそれで事足りる気もする。

 

しかし僕の知っている限り、S子氏は3,4回 Tahiti 80を聴いているはずだ。僕が聴かせた。
長旅の車内でPUZZLEを最初から最後までかけたこともあったし
それを聴いて「このバンド好き」とも言っていた。
が、今回「初めて聴きました」などと言う。
僕は思わず「は?」と口にしてしまった。

結局のところ、ドライブ中の音楽なんてそんなもんなのかもしれない。
女性から見た「興味の薄いもの」なんてそんなもんなのかもしれない。
その場の雰囲気をうまいこと作れるのであればそれでいいんじゃない。

エロい方向に持って行きたいなら合間にピンク・パンサーのテーマでも挟んでおくといいんじゃない。保証はしない。

 


 

2.advantage Lucy

 

 

【ニコニコ動画】advantage Lucy グッバイ&風にあずけて

S子氏「かわいい。さわやか。笑顔になれます。」

 

女性受けする女性ボーカル。ちょっと遠慮気味で儚げなところが魅力。
遠慮気味なあたりがドライブのBGMにマッチするんだろうな。
おそらくアイドルみたいに「わたし可愛いのよ」オーラを発してないから、女性にも許されるんだと思う。

上記動画のグッバイが収録されたアルバム、ファンファーレは名盤。

singer songerの初花凛々は関係ないだろ。やめろ。

 


 

3.EVISBEATS

S子氏「大人っぽい。夜はこういうのが良いです。まさにいい時間ですね。」

 

うまいこと言ったつもりらしいけど、捻りもなんもない。
最後はまさかのヒップホップ。奈良県出身のトラックメイカー。

これに関しては曲によっても左右されるのかも知れない。
「いい時間」に関しては至極優しい雰囲気が漂っているが、他の多くの曲はもう少しラップラップしてる。
トラック自体はどれもそこはかとなく艶っぽいので、大人のデートにはいい感じだと思う。

ただ、ヒップホップに対する嫌悪感を抱く人の割合は上記2組より多い傾向にあるので、やや諸刃の剣気味である。
悪そうな奴はだいたい友達とか言ってた人のせいだわ。間違いない。

とにかく、成功か否かはそのあたりを見抜けるかどうかにかかっている。それができればモテ男に近づく。はず。

 


 

総括

最後のまとめに、女性代表としてS子氏からアドバイスを頂いた。

「デートで一番大事な部分は、どうやっていい雰囲気を作るかだと思います。
ドライブ中の車内では、雰囲気を左右するのは会話と音楽と芳香剤くらいだと思います。
カッコイイ人の車内でいい感じの音楽が流れてきたら『やっぱりカッコイイなー』って思いますし
そうでない人でも『意外にセンスいいな~』とか『頑張って考えてきてくれたのかなー』とか、
絶対好印象を抱くと思います。だから頑張って下さい。上から目線で失礼しました。」

 

だそうだ。頑張ろう。僕も頑張るから。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事