BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
谷澤 千尋

2015/09/21

記事

癒しのエレクトロニカ I Am Robot And Proud

私はロボット、そして誇っている。
いやーエレクトロニカ界隈は割りと衝撃的な名前のアーティストが多いが、彼は特に印象的だ。

今回紹介するのはカナダ出身、ショウハン・リームによるエレクトロニカプロジェクト「I Am Robot And Proud」だ。

やさしいせかい


I Am Robot And Proud - 401 Circuit

 
一般的にエレクトロという言葉は冷たいイメージを連想しがちなものである。
だが彼の音楽は真逆だ。
そりゃあもう心のそこからほっこりするぐらい、あったかい。

エレクトロニカというジャンルの特性上、やはりシンセサイザーがメインの音楽なのだが、
シンセサイザーを触ったことがある人なら分かるかもしれない、
どうしても無機質な音になりがちな楽器なのだ。
この暖かい音を作るセンス、もはやこれは才能と言うべきだろう。

また上に貼った"401 Circuit"という曲では顕著だが、
ショウハン・リームの中国系カナダ人というアイデンティティ、
メロディの中にオリエンタルなニュアンスが含まれているのも面白い点であると思う。

 


I Am Robot And Proud - Summer Colour

 
否が応でも、ポジティブにほっこりした気持ちにしてくれる彼の音楽。
是非あなたのコレクションに加えておいて、ほっこりしたくなった時にすぐにほっこり出来るようにしておこう。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事