BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
はと

2015/09/07

記事

<拡散希望>人を探しています 杉貫十械

地下室TIMES、先月月間100万viewをいただきました。エイプリルフールネタではございません。本当にありがとうございます。

これだけの閲覧数があれば、彼を探すことができるかもしれない。

謎のアーティスト、杉貫十械(すぎぬきじっかい)を

杉貫十械は、ニコニコ動画NNIカテゴリーにオリジナル曲を投稿している動画投稿者である。
NNIとはNicoNicoIndiesの略称である。非常に曖昧なのでニコニコ上でインディーズ活動をしている、と捉えて問題ないだろう。

ニコニコかよ~。とブラウザバックしようとしたあなた。待たれよ。この先彼の楽曲に逢えないかもしれんぞ。曲を聴いてからにしなさい。

音楽や動画を作って発表するのが趣味です。 名前は杉貫十械(すぎぬき じっかい)です。(※戒ではなく械です)

説明文はこれだけ。毎日追っていたわけではないので、もしかしたら私のあずかり知らぬところで削除された作品もあるかもしれない。現在彼の音源で聴けるのは三曲のみ。

個人の情報は一切不明。謎にまみれたアーティストである。

最初の作品からいこう。

2009年9月『輪の中』を投稿 投稿文 : 全部一人でやってます。自主制作でCDとか作ってみたいです。

 

ボーカルの歌い方に好き嫌いはあるかもしれないが、ジャズテイストを盛り込んだ"大人"な楽曲だ。とてつもない才能を感じる。動画、ミックスを含む全ての工程を彼が一人でやっているというのだから、さらに驚きである。

楽器が生々しく、空気感ある。楽器演奏も一人で行っているのだろうか。うかがい知れぬところだが、ここまで情報がないと知的好奇心に火がついてくる。

 

同年12月『蛾か蝶か』を投稿

左から聴こえるギターがとんでもなく良い音をしている。

楽曲としてもかなり凝っていて、サビ前なんかは、左側から赤ちゃんの鳴き声らしき音がサンプリングされている。

恐らくまだまだ気づかないだけでかなりの情報を内包した曲であることは間違いない。独特な空気感はこういう細かいところから出ているに違いない。

おっと、投稿コメントの紹介を忘れた。

 

投稿コメント : 暗い感じの曲です(^ω^三^ω^)♪

 

ここまでミステリアスな空気を醸し出しておいて、

 

(^ω^三^ω^)♪

 

なんだその顔文字は。なぜゴキゲンに左右に揺れている。

謎は深まるばかりである。

 

9ヶ月空け、2010年9月『明日はいらない』を投稿

間が空いたからか、空気感はそのままにサウンドが圧倒的に進化している。ベースの音がエロい、二番Aメロのフレーズがたまらなくかっこいい。

前に紹介した二曲のいいとこ取りをしたような曲である。三曲目まで、触れなかったが歌詞もかなりシャレている。

 

想い焦がれ 並ぶ影は ここで暮らした

一滴 分け合うように 夢を見ていた

夜雨に濡れた蜘蛛の糸の上から僕を見る

きっとそれは君だったのだろう

 

蜘蛛の糸、芥川からだろうか。歌詞の意図は本人しかわからないが、彼の言葉選びにセンスを感じずにはいられない。

おおっと失敬、また投稿コメントの紹介を忘れてしまったてへぺろ。

投稿コメント : 引き続き曲を作ってUPシマスヾ(*´∀`*)ノ♪

 

ヾ(*´∀`*)ノ♪

 

ゴキゲンである。

投稿する楽曲と顔文字のギャップはなんなんだ。ギャップ萌えを狙っているのか、そもそもなぜ頬を赤らめているんだ。謎だ、謎すぎる。

 

と、これで彼の投稿は終わってしまうのである。

2010/09/30から現在2015/04/01まで、動画の投稿がない。

これほどのセンスの持ち主である。ちょっこりインディーズからCDを出していてもおかしくないが、全く情報が入ってこない。

探偵やストーカーのようだが、自身のコミュニティ掲示板に2015/01/03、愛らしい顔文字とともに書き込みをしている。

彼は生きている。

自主制作CDの販売に窮しているのであれば、支援したい。

こういうアーティストの曲が世に放たれてほしい。

もし、彼の行方を知っている方がいたら一報を(^ω^三^ω^)♪

オススメ記事

記事検索

オススメ記事