BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
石左

2015/09/07

記事

SUNDAYSは絶対に売れない

今回触れるのはイギリスのオルタナバンドThe Sundays、ではなく

2007年結成、フジテレビ系列番組"めちゃ×2イケてるッ!"のEDに採用される等
現在売り出し真っ最中の日本のパンクバンドSUNDAYSだ

売り出し中の代表曲


タイアップに使用された代表曲、Bigになりたい

SUNDAYSは2007年結成の4人組パンクロックバンドだ

Voのふーちゃんこと小林冬実はThe Blue Heartsの甲本ヒロトの影響を公言しており
女性ロック/パンクボーカルを武器に精力的に活動中、今年一月にメジャーデビューが決定した勢いのあるバンドだ

と、淡白に概要を並べたところで本題だ

売れるの?これ

絶対売れない

「そんな事言って良いの?」と思われるかもしれないが
レビュワーとしての信頼性を失わない為に、良いものは良いと言い、そうでないものはそうでない、とはっきり言わなくてはならない
何を食べても「おいしー!お口の中でとろけちゃうー!」などとのたまう地方テレビ局のレポーターの「おいしい」に信頼は置けないのだ
もっとわかりやすく言えば
知人女性全員を「かわいい」と評する女がセッティングした合コンに期待なんて持てないだろう

というわけで話戻って繰り返そう

売れない

しかし"売れない"などと失礼千万な評価をするわけだから
売れないと判断した理由を懇切丁寧に説明すべきだろう

悪い方向に古臭い


個人的には古臭さを匂わせるバンドは大好物、だが
SUNDAYSは悪い意味で古臭い、具体例を上げよう

・歌詞が一昔前の売れなかった青春パンクバンドを更にスベらせたみたい
・パフォーマンスが一昔前の売れなかった青春パンクバンドを更にサムくしたみたい
・低音の歌い方がシーナ&ザ・ロケッツと被る、悪く言えばオバさん声
・真新しさが一切ない

さらに並べるなら

・パンクにしてはまとまった歌い方、ブルーハーツのようなアツさ、必死さ、を感じない、偽物の匂い
・ごく限られた層にしかウケないルックス
・バンド側とファンとの距離が無暗に近く、"ファン"というより"ボーカルの友達"という内輪じみた距離感が見受けられる

彼女たちに一切恨みはないが僕はこう感じた
以上の理由から売れない

この姿勢のままBigになりたーい!なんて歌ってるのは確かにパンクだな、とは思うが

良い


無茶苦茶言いすぎたので褒めておこう、とかでは決してなく
SUNDAYSを一通り聴いた時に耳に止まったのは
今全面にプッシュしているアウトロー感、パンクロック感ではなく
このローファイでちょっと懐かしい2000年前後のバンドのような優しいサウンドだ
一転してボーカルの声も歌い方も曲を引き立てているし、この音をこの完成度で鳴らせるバンドは今時珍しい

好き放題言いはしたが、メジャーデビュー、どうなるか注目だ

オススメ記事

記事検索

オススメ記事