BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事

TOKYO CALLING×BASEMENT-TIMESステージ決定!&オーディション開催のお知らせ

 お世話になっておりますBASEMENT-TIMESです。

 日本最大級のライブサーキットイベントTOKYO CALLINGが来る9/15 9/16 9/17の三日間に渡り開催されることが発表されたわけですが、今回TOKYO CALLING×BASEMENT-TIMESということで、当サイトからイチオシのアーティストを選りすぐり、ステージを用意させて頂く運びとなりました。

TOKYO CALLING×BASEMENT-TIMESが担当するライブハウスは9月16日 下北沢近松。

 当サイトで取り上げられたあのバンドから、まだ世の中に知れ渡っていない秘蔵っ子まで詰め込んだ10ステージになります。

 記事を読んで気になっていた!というバンドをまとめて見られちゃうチャンス。是非ご覧ください!

 出演アーティスト第一弾はこちら!

TOKYO CALLINGオフィシャルサイト

愛Scream

紹介記事:まだ誰も聴いてない天才たち 邦楽インディーズバンド再生数10,000以下よりオススメ4選 2018

 

時速36Km

紹介記事:まだ誰も聴いてない天才たち 邦楽インディーズバンド再生数10,000以下よりオススメ4選 2018

 

Walkings

紹介記事:聴いてみろ、Walkingsなんか好きになんないだろ。お前ら。

 

フィッシュライフ

 大阪発3人組ロックバンド。

インタビュー記事:インタビュー!フィッシュライフに学ぶ!王道バンドライフ!

 

ヤングオオハラ

紹介記事:Awesome City Clubのatagiさんにおススメの音楽を聞いてきました

 

オーディション枠について

 併せまして、今回オーディション枠ということで、BASEMENT-LIVES supported by Eggs!として、
新人&インディアーティスト支援サイト「Eggs」と協力して、応募頂きましたバンドのみなさんから1枠出場して頂くことになりました。

 プロアマ経歴一切問いません。応募頂いたバンドの中から一切の八百長なしで実力から選出したいと考えております。

 以下のURLよりご応募いただけます。
※Eggsサイトに飛びます。

TOKYO CALLING x BASEMENT-TIMESオーディション枠応募ページ

▼募集期間
2018年5月1日(火)18:00 〜5月13日(日)23:59

▼募集部門
バンド/シンガー/シンガーソングライター/ユニット/ラッパー/アイドルなど形態不問

▼応募資格
・メンバー構成の国籍、年齢、性別、演奏スタイルは一切問いません。
※未成年の方は保護者の同意が必要です。
・オリジナル曲のみ応募可能です。
・9/15・16・17のTOKYO CALLING本番日程に出演可能な方

▼応募方法
本オーディションへエントリーいただくには、Eggsのアーティスト登録、楽曲登録、および、専用フォームへのエントリー情報の入力が必要となります。
Eggsのアーティスト登録完了後、規約に同意の上、エントリーフォームへ必要事項を入力してください。

①Eggsアーティスト登録をしてください。
②楽曲登録をしてください。(必ず「公開」設定にしてください)
③楽曲登録完了ページから、このページへ戻ってください。
④注意事項、個人情報の取り扱いをよく読み、同意の上「エントリーフォームへ」をクリックしてください。
※ログインを求められた場合、お持ちのEggs ID(またはメールアドレス)とパスワードでログインしてください。
⑤登録楽曲の中からエントリー楽曲を選択してください。
※公開楽曲が0曲の場合、楽曲登録してからこのページへ戻り、再度、手順④から進めてください。
⑥エントリーフォームに必要な情報を入力して完了させてください。
※Eggsアーティスト未登録の方は手順①から、登録済みの方は手順④からスタートしてください。

▼お問い合わせ
【「TOKYO CALLING 2018」に関するお問い合わせ】
TOKYO CALLING制作委員会
https://tokyo-calling.jp/contact/

※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
※審査状況や選考結果に関するお問い合わせには一切応じておりません。

▼Eggsでのエントリー方法に関するお問い合わせ
Eggs:https://help.eggs.mu/index.html
※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

 ふるってご応募ください。

 では、TOKYO CALLING×BASMENET-LIVESステージをよろしくお願い致します。

オススメ記事

記事検索

コスパ最強のホームページ制作 Waves design

オススメ記事