BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
石左

2015/09/07

記事

Weezerなのに女性ボーカル?I Just Threw Out The Love Of My Dreams

今日の一曲はWeezerのI Just Threw Out The Love Of My Dreams
Pinkertonのデラックスエディションなどで聴ける、あまり有名でない曲だ
ゲストボーカルにThe DogのRachel Hadenを迎え、アルバムの中でも耳を惹く一曲だ

I Just Threw Out The Love Of My Dreams


背後でうねるシンセも特徴的だが、女性が唄うだけでここまで変わるか、と思わされる
曲からも演奏からもWeezerらしさが伺えるが
レイチェルの声一つでまるで別のバンドのようだ

個人的にはWeezerで一番好きな曲だ、クオモごめん。
ただ単純にレイチェルの声が良いとかそんな事ではなく
シンプルかつキャッチーで、繰り返されるメインメロディーが素晴らしい
きっとクオモが唄っても一番好きだ。

歌詞が女性目線になっているが女性が唄うということで意識したのだろうか
小憎い

この曲が好きな人はThat Dogも気に入るかもしれない
機会があれば聴いてみてはいかがか

オススメ記事

記事検索

オススメ記事