BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事

記事 邦楽ロック

SHISHAMOの人気が落ち込んだのは、もしかしてかわいくなったからじゃ?

2016/07/16

大昔に、SHISHAMOの記事を書かせてもらった。

このサイトが始まって本当にすぐの頃だったので「誰も見ちゃいないだろう」とチラシの裏に落書きする程度の気持ちで
ブス!SHISHAMOという商業戦略
という題で記事を投稿した所、その身も蓋も慈悲もない醜悪なタイトリングからかそこそこ反響があり、あろうことかGoogleで"SHISHAMO"と検索するとWikipedia、公式Youtubeを追い抜いて堂々の二位を飾る羽目になった。なにしてくれてんだよGoogle。
それから何度かSHISHAMOのみなさんに刃物で刺される夢を見て怖くなりタイトルを少しマイルドに変えた。

内容としては
「シンプルで良い曲が多いけど、正統派故にインパクトがやや足りない。そのインパクトを顔面で補っている」
そんな内容だ。自分でも読み返し、あまりに血も涙もない内容で引いている。こういうやつが人とか殺すんだよ。

SHISHAMOへの後ろ暗さから、彼女らの音楽を無意識に遠ざけていたのだが、機会あって久々に彼女たちの曲を、MVを、視聴したら一つ考えがよぎった。

SHISHAMOの人気が落ち込んだのは、もしかして可愛くなったからじゃ?

実際人気は落ち着いた

初めて聴いた時はまだ数ある駆け出しバンドのうちの一つで
「人気でないだろーなぁー」
と、正直な所思った。

良くも悪くも普通だ。普通というか、最近のスタンダードから見比べればシンプルすぎる。
しかしだ。予想に反して人気は爆発した。客層は10代の女子がほどんどだ。件の記事に対し
「はぁ?朝子激かわやしこいつマジ殺す」
みたいな意見が女子高生を中心に多数寄せられた。ちょっとドキドキしました、ええ。

 

一つの傾向として、ガールズバンドは女子人気で成り立つものらしい。そもそも音楽業界に男子人気で成り立つものはアイドルを除けばかなり稀になってくるのだが、ガールズバンドに関してはそれが顕著に表れる。

そしてだ。女子が言う「かわいい」これは多くの場合男子が言う「かわいい」と食い違う。ほら学生時代を思い出してみよう。クラスにいた正統派美人はクラスの"そこそこ女子"たちに陰で悪口を言われまくっていた。女は自分よりも遥かに顔面が整っている女が大嫌いなのである。この傾向は中途半端に顔面が可愛い女、自分のことを可愛いと思っている女、男大好きな女、であればあるほど露骨となる。女は美人が嫌い。そりゃそうだよな僕も才能のある奴みんな嫌いだ。地下室TIMES書いてるとイライラするもん。

あんまりに顔面が整ってる女がラブソング歌っても嫌味だろう。ガールズバンドに度の過ぎる美人はアウト。

それを踏まえて

0b1e8527-s

ハイ!セーフ!!

女子に人気が出そうだ。あの、ほら、合コンの穴埋めとかに重宝されそうだ。

 

しかし最近じゃそれがどうも怪しくなってきたというか。

おい…なんやお前…スケベやんけ…
前から"スケベ"の鱗片をチラつかせてたがこりゃもう…、おいマネージャー!一体何しよったんや!

心なしかギターもスケベな音してる。声もスケベ。

 

もう一点見逃せないポイントがある。ベースの交代だ。

70892ded9f760d4664e3e02c728fae03

みなまで言いますまい。
強いて言うならば、完全に平均点をぶち上げている。オリックスにイチローが加入した時のような…喩えが失礼だ。やめておこう。

 

前作(↑これ)に比べると曲も以前になかった振れ幅、余裕が見られ、もともとのシンプルなギターロックから遠く離れないまま垢抜けた感じだ。新ベーシスト松岡が職人している。まだ未成年なのによくやるよ…
3ピースバンドの最大の強み、リズム隊のあそび場の広さを生かした曲をやれるよう成長している。ベース・ドラムもスケベやでホンマ…

 

AA1B43D7-1395-4798-8048-F3DB1509150F (1)

完全に可愛くなってきてる。マズい。
SHISHAMO失速の理由は、爆発的な人気が一旦落ち着いたのもきっとあるし、1st以降の楽曲がいまいちパッとしなかった。僕に彼女ができたんだを越えるキラータイトルを持ってこれなかった。等色々あると思うが顔が可愛くなってきてるのも大きな要因の一つなんじゃないだろうか。

谷澤くんなんか「最近のSHISHAMOなら、金払ってでもお願いしたいよ」とか言ってたからな。最低だなアイツ。谷澤2ラウンド目のボクサーみたいな顔した女の子好きだからなぁ。マニア受けハンパなさそう。

 

しかしだ。かわいくなった反面確かに曲も良くなっている。なんなら今までが10代女子向けの音楽だったのが、これからは20代男性まで狙えるレンジになってきたのでは。

一年半前の記事の詫び状として筆を取ったつもりが、僕が何か書くとどうしても失礼な内容になってしまう。本当に申し訳ない。3rdたのしみにしてます。

 

がんばれSHISHAMO。男は可愛い女の子大好きだ。俄然応援していきたい。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事