BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事

10月15日 渋谷 入場無料 ライブイベント「地下室LIVES」開催のお知らせ

2015/10/09

ご挨拶 イベント詳細 タイムテーブル・出演バンド リアルタイム記事更新 エクストリームCD交換会 その他・お問い合わせ

バナー

ご挨拶

いつも地下室TIMESをご覧のみなさま、ありがとうございます。
今まで支えていただいた読者さまに恩返しを、また当初の志である、もっと知られるべき音楽が正当に評価されるシーンの実現の一歩として、「地下室LIVES」を開催いたします。
「地下室LIVES」ですが、クラウドファンディングにより資金を募り、無事成功いたしましたので、入場無料で開催いたします。

地下室LIVESクラウドファンディング成功のご報告

2015年10月15日、渋谷duoにて開催いたします。
是非お誘いあわせの上、お越しください!
当日、会場でみなさまにお会いできることを楽しみにしております。

以下、イベント詳細になります。


 

地下室LIVES vol.1

original-0a7983c825a3a3356092dfdec668dbd931295f21

2015年10月15日(木)
open : 16:00
start: 17:00(イベント開始時間は変更になる恐れがございます。変更になった場合は地下室TIMES公式twitterにてアナウンスいたします。予めご了承ください)

ticket : 入場無料(1ドリンク\500)

開催場所 : 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE(渋谷duoホームページ)
地図(別ページに飛びます)

地下室LIVES優先入場券の追加販売のお知らせ

基本入場料無料、ドリンクチケット500円のみで入場いただけますが、会場規模の関係で優先入場券を購入して頂いた方込で先着700名様までの入場となっております。つきましては優先入場券の追加販売も行っております。「クラウドファンディング終了後にイベントを知った」「迷っているうちに終わってしまった」といった方は是非以下よりお申込みください。
追加優先入場券をご購入いただくともれなく地下室LIVES限定ラバーバンドを差し上げます!

こちらのフォームから取り置きでの対応もしております。
ご活用ください。

 


 

イベント自体は無料で入場することが出来ますが、
優先入場券をお持ちの方からの入場となります。
優先入場券をお持ちでない方は先着順にお並びいただいての入場となります。

チケット無し、入場フリーのイベントでございますので、当日、来場の状況が予想しづらい状況でございます。
当日の会場の状況、定員までの空き状況などは、現地と地下室TIMES公式twitterにてアナウンスいたしますので来場の際はご参照ください。

 


 

※定員(700人)を超えた時点で優先入場券をお持ちでない方は入場できなくなります。
※定員に達した場合でも優先入場券をお持ちの方の分は確保してございますので、入場いただけます。
※定員に達した場合、達しそうな場合等の当日の会場の状況は出来るだけ現地、地下室TIMES公式twitterアカウント等でアナウンスいたします。
出来るだけ速やかなアナウンスを心がけておりますが、ご来場いただいたタイミングによっては万が一ご入場いただけない場合がございます。予めご了承ください。

 

地下室TIMES公式twitterアカウント

トップに戻る

 

タイムテーブル

15:30 優先入場+追加販売の受付
16:00 入場開始(優先入場+追加販売)
16:30 一般参加者入場開始
17:00 開演

17:00 ~17:25 insane
17:40 ~18:05 Helsinki Lambda Club
18:20 ~18:45 最終少女ひかさ
19:00 ~19:25 THEラブ人間
19:40 ~20:05 pondlow
20:20 ~ 20:45 kidori kidori

※16:30に一般参加者の方の入場が始まります。その後も優先入場券をお持ちの方は優先して入場いただけますが、当日の会場の状況により一般参加者の方の入場と前後する場合がございます。予めご了承ください。
※定員に達した場合でも優先入場券をお持ちの方の分は確保してございますので、入場いただけます。

出演バンド&紹介記事

・Pondlow


PONDLOW - FIRE
紹介記事
「テレレレッテレー!バンドマン兄ちゃんはチョイ渋アラサーバンドマンに進化した!Pondlow」

みんないい年してきてるチョイ渋アラサーバンド、Pondlow。
邦楽ロックのスタンダードを踏襲しながらも、酸いも甘いも知っている彼らのポップセンスがクセになります。
”酸いも甘いも知ってる感”と渋さとユーモアセンス、それなりに長いキャリアを持つが今が完全に旬です。

 


 

・Helsinki Lambda Club


Helsinki Lambda Club - Lost in the Supermarket
紹介記事
「一発聴いたらハマる Helsinki Lambda Club」

UK.PROJECT主催のオーディションにて、応募総数約1000組の中から見事最優秀アーティストに選出されたり、
今若手で一番勢いがあるといっても過言ではないバンド、Helsinki Lambda Club。
どこか懐かしみを感じる楽曲と、(意外と計算高く)聴いたものを一発で虜にする構成力。
実力、人気、勢い、どこで切り取っても注目せざるをえないバンドです。

 


 

・kidori kidori


Kidori Kidori - なんだかもう
紹介記事
「邦楽ロック次世代の顔になるための痛み Kidori kidori」

圧倒的な実力でちゃくちゃくとその名を世に広めた、kidori kidori。
会場を沸き立たせるようなロックチューンから、
最新アルバムでみせた、の生活に寄り添うような、沁みる曲まで、
ライブでは深いkiodri kidoriワールドを堪能させてくれることでしょう。

 


 

・THEラブ人間


THEラブ人間 -FUSHIGI DANCE
紹介記事
「全力の下北リア充 THEラブ人間」

いやらしさを感じないほど、爽やかに全力で楽しんでいる下北の重鎮「恋愛至上主義音楽集団」、それがThe ラブ人間。
どこまでもストレートな彼らのライブで明日を生きる活力をもらいましょう!

 


 

・Insane


Insane - 明日への針音
紹介記事
「変拍子ファンお待ちかね。絶滅危惧変拍子バンドInsane」

今や流行りは移り変わり、あんなにもいた残響系、変拍子系のバンドもどっちかというとマイノリティになってきました。
もはや残響系は滅んだのかと思われていましたが・・・
いた・・・!!!
世間の反応も「お待ちかね!」ムードです。
ブームはさったけど、いいですよね。

 


 
・最終少女ひかさ

最終少女ひかさ - いぎありわっしょい

紹介記事
「変なバンドは沢山いるけど、何故”最終少女ひかさ”は話題をかっさらえるのか?」

今回のライブで一番ヤバイバンド、というか最近一番ヤバイバンド。
強烈なパフォーマンスと強烈な曲を武器に僕らに強烈な印象を残していきます。
地下室LIVESでは何が起こるか楽しみです。
 
トップに戻る

 


 

地下室LIVESでは、ライブをより楽しむ為に新しい試みを用意いたしました。
今回は大きく別けて2つ実施いたします。

 

リアルタイム記事更新

79fccf1fe6fa9af6a619c4646d113fd6_s

バンドとバンド間の転換時間、手持ち無沙汰になることありませんか?
地下室LIVESでは地下室TIMESという媒体を生かし、
転換中に次のバンドに関する記事をリアルタイムで更新、予備知識をつけた状態でバンドの演奏に臨む!という試みに挑戦します!

転換中、会場全員がスマホを覗き込みニヤニヤするという薄気持ちわるい空間が生まれるわけです。
ゾクゾクしませんか?僕はします。

トップに戻る

 

エクストリームCD交換会

26523b60e6f5d460f1f38ddfe803c491_s
このバンド、この曲、この音楽が好きだ!!オススメ聞いてくれ!!という思いを持っている方や最近のバンドは知らない、聞くのが偏っている、新しい音楽が知りたい!という方もいるでしょう。

そこで、来場者の皆さんと音楽の幅を広げるためにエクストリームCD交換会というものを行います。
会場入り口にて皆さんにそれぞれCD一枚を持ち寄って頂き、こちらでお預かりし、退場時にみなさんにランダムで1枚配り、みなさんの手元に誰の物とも知れぬ謎のCDが残るわけです。

もちろん強制的ではないのですが、沢山の方に参加して頂きたいです!
ただライブに行くだけではなく、これを機に全く自分の趣味でない音楽を聴いてみてはいかがでしょうか。

 


 

エクストリームCD交換会当日の流れについて
エクストリームCD交換会に参加される場合は入場時にCDをお渡しいただき、引換券と交換いたします。
お帰りの際に引換券と交換となります。

※交換に出したCDと受け取るCDが同じになってしまう可能性がございます。
当日の混雑状況によっては交換等の対応が出来ない場合がございます。
予めご了承ください。

※交換するCDに関して
・新品・中古どちらでも構いません。
(中古のCDを交換に出される場合はコピーをお手元に残さないようにお願いいたします。)
・コピーされたCD(焼いたCD)に関しては対象外となります。ご注意ください。

トップに戻る

 

その他・お問い合わせ

お問い合わせ・質問等は(basement.times@gmail.com)までお願いいたします。

 

関係者のみなさま、
クラウドファンディングを出資いただきましたみなさま、
いつも地下室TIMESをご覧のみなさま、本当にありがとうございます。

良いイベントに出来るよう尽力をつくしてまいります。
当日皆様にお会いできることを楽しみにしております。

トップに戻る

オススメ記事

記事検索

オススメ記事