BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
石左

コラム 記事

大森靖子とYogee New Wavesの件は一旦置いておいて、あなたにとって音楽は魔法ですか?

 話の切れ端たちだけがそれぞれ一人歩きして収拾付かなくなっている気がする。

「よくわからないけど、大森靖子とYogee New Wavesがモメてるんでしょ?」

 と、詳細もわからぬままこのページを開いてしまったひとの為に、先に事実関係だけ確認すると

 

 BAYCAMPにて大森靖子が

「音楽は魔法じゃない」

 と歌う。

*別日同曲「音楽を捨てよ、そして音楽へ」

 

 それを受け(?)Yogee New Waves角舘が

「音楽は魔法」

 とライブ中に発言。

 演奏中、ベース弦が切れる。

 ベーシスト上野が大森靖子が率いるバンドのベーシスト・えらめぐみのベースを借りる。貸し出したのはギタリスト畠山健嗣。えら、大森共にその場に立ち会っておらず、緊急時であったため畠山の判断でベースを貸し出す。

 ライブ後、ファンのツイッターからYogee New Wavesの発言を大森が確認。Twitterにて激怒。

 

 というのが事の始まり。

 ここからネット上で争いが激化しあらゆる場所へ飛び火。ついには双方のTwitterアカウントまで消える事態に。

 

 今回の件をきっかけに、色んな人がここぞとばかりに持論を展開したり、どっちかを悪者にしようとしたり、どっちかをパペットにして自分の意見を正当化しようとしたり、なんだか気味の悪い事態になってきている。

 ネガティブな話題にあまり口出ししたくないのが本音だけれどBAYCAMP以降「どう思いますか?」と訊かれることがあまりにも多い。どう思いますか…?OASISが全盛だった時期にSNSがなくてよかったなあ!終了!

「大森靖子の発言がマジ生理前めいていて、超吸水ガード(Yogeeのみなさんのことです)がかわいそう」とか

「Yogeeに常識がなさすぎる。あとベース弦切るのも運がなさすぎる」とか

 色んな見方が飛び交ってますけどね。いちいち善悪を決めるような話じゃないと俺は思うんですよね。

 ヨギーが足を滑らせてうっかり大森靖子のケツに蹴りを入れてしまっただけのことだと。蹴られた側には怒る理由があるし、蹴った側には悪気はない。

 そんな他人事なのに二者を挟んで担ぎ上げ合って代理戦争みたいなことするのは、小学校で女子生徒を泣かせた男子生徒を女子一同が団結して批判する構図のような、痴漢容疑者を男数人がかりで取り押さえる構図のような、いやーな一体感がする。

 というわけで、関わり合いになりたくないので別の話をしたい。あなたにとって音楽は魔法ですか?

 大森靖子が本当に怒っている点が、ベースの無断借用でなく

「音楽は魔法」

 というYogee New Waves側からの真っ向反対意見だとしたらば、どっちが悪いかどうかなんかよりも俺はそっちの方に興味がある。音楽ってなんなんですかね。

隣のババアは
暇で風呂ばっかはいってるから
浴槽で死んだ
私は歌をうたっている
どういうことかわかるだろ
ノスタルジーに中指たてて
ファンタジーをはじめただけさ
全力でやって5年かかったし
やっとはじまったとこなんだ

音楽は魔法ではない

でも、音楽は

 大森靖子の歌詞好きなんですよね。部屋干ししたTシャツみたいに現実臭くて。こういう歌詞を書ける人って今までもこれからもきっといない。上の一節だけ読んで気になった人は全文読んで聴いてみてほしい。できればCDがいいけど、YouTuberに違法アップロード動画もあるので。

 ツイートは消えてしまったけれど、とにかく彼女が言いたかったのは

「どういう思いでこういう歌歌ってると思ってんだよ」

 ということ、だと思う。

 いや、知りません。知れません。でも

人それぞれ考え方があるのは自由だよ魔法ごっこ勝手にどうぞ。

血とか骨とかいろんなもの混ぜて爆発して黒焦げになってリアル死にかけてやっとつくった魔薬がわたしの曲。

音楽そのものは魔法じゃない、音楽が魔法的な可能性を秘めているだけ。あとは自分とそこにいる人次第。

 こう言ってしまう彼女、「でも音楽は」で詞を閉じてしまう彼女が、誰よりも音楽が魔法だったらいいのにと一番未練がましく願っているんじゃないかなと俺は思うし。だったら素敵だし。本人からしたら誤解だとしても俺はそうだったらいいなと。かっこいいなと。

 

 

 かっこいいなと。

 どっちの肩も持ちたくないと言ったけれど、おもいっきり大森靖子の肩を持ってますね俺。知人の間でも「大森のあの対応はどうなんだよ」みたいな意見が多いけど。だとしても人巻き込んでキレ散らしてる彼女を俺はなんだか悪く言えない。

 例えるなら、不治の重病にかかった人に「きっとすぐ良くなるよ~!」と悪気なく言ってしまったのがYogeeのみなさんだと思います。怒るよねそりゃ。一番そうあってほしいけど、現実はそうじゃないって一番わかって絶望している人に、ヘラヘラそんなこと言ったらさ。

 でもそれを踏まえても俺は音楽が魔法だったらいいなと思います。俺には魔法の才能はなかったし、全然魔法じゃねーってことが音楽にはありすぎてガッカリしたり諦めたりしてばかりだけど、それでも音楽は魔法だと未練がましくおもってます。

 音楽は魔法です。

 それでは。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事