BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
石左

2015/09/07

記事

The bird and the bee ポップの認識を塗り替える

今日の一曲はthe bird and the bee
シンガソングライターとプロデューサーが手を組んだアメリカのポップユニットだ。

ポップとは銘打っているものの、その入り組みきった音楽性は分類不能
遠目で見ればポップなのに、一歩近寄ると複雑。良い意味でXTCのようにポップの認識を塗り替える音楽だ。

海外では子供に性行為の事を尋ねられた時、鳥や蜂に喩えるそうな。
ユニット名はそのことわざ"the birds and the bees"に由来しているようだ。

要所要所「ん?」と思わせるフレーズを巧みに楽曲に溶け込ませている。
そのフックが耳ざといリスナーを逃さない。

 

あれあれ?っと思っている間に聴かされてしまう。

鍵盤の前で常に真面目な顔をしているクレッグも個人的にはツボだ。良ければ是非ほかのMVも見て欲しい。徹底している。

 

MVのセンスはさて置き、こんな曲もあるくらい親日家の彼ら。

彼らの楽曲を聴いて"ん?"と思ったあなた。
どのみち半年くらい気になりつづけるハメになるので素直今すぐCDを買うのをオススメする。

Recreational Love
Recreational Love

posted with amazlet at 15.07.21
The Bird And The Bee
Rostrum Records (2015-07-20)
売り上げランキング: 9,683
オススメ記事

記事検索

オススメ記事