BASEMENT-TIMES

読める音楽ウェブマガジン

ホーム
アバウト
人気記事
月別索引
オススメ記事
石左

2015/09/07

記事

月間100万アクセス突破のご挨拶と 地下室TIMES人気記事まとめ

開設からもうすぐ丸一年が経とうとしている地下室TIMESですが、先月3月の総アクセス数が遂に100万の大台を超えることができました。
こんなアクの強いサイトを好き好んでみてくれている物好きがそんなにもいるのか、と正直驚きが隠せませんが、この嬉しい誤算も全て皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。

僕ら地下室TIMESも、古今東西すべてのバンドも、見てくださる聴いてくださるみなさまに寿命を与えられなんとか息を繋いでいるわけで、皆さんの何気ない1アクセスがこのサイトを続ける活力であり、新人バンドのYoutubeのたった1再生が彼らの活動の原動力です。

月間100万アクセス、ということで当初目標にしていたレーベル設立が現実の範疇に届きつつあり、今年度は記事投稿のみに留まらず様々な催しを企画しております。
しかしどれもこれも読者のみなさまありきの催しばかりですので、これからも僕らの承認欲求を満たす糧としての自覚をしっかり持って、手厚い応援の程よろしくお願いします。頼むぞお前ら。

これで終わるのもアレなので申し訳程度に人気記事、オススメ記事まとめを下記に設けました。
僕らの文章力の推移(このペースでいけばポプラ社小説大賞くらいなら狙えるのでは)や、露骨なモチベーションの上がり下がりを楽しんでいただけたらなと思います。

人気記事ランキング

20140516015838
あ、バンドマンの元カレを殺したい!バンドマンの元カレを殺す5つの手法 371,942 views

二位を大きく突き放した第一位がこの記事。本当に音楽サイトなんですかねここは。
ちなみに1~3までは全て実話。笑ってるのは読んでる皆さんだけで書いてる僕はただ真顔です。

 

1052
ゲスの極み乙女。を見てると”宣伝したら何でも売れるんだな。”と思います。 182,265 views

どこまで行っても僕の感性でしか物が書けないので、一個人としての意見と割り切り好かぬものは好かぬと書くのがこのサイトの意向であり、これはそれを体現したような記事。
なんでもかんでも褒めちぎるグルメリポーターの「おいしい」には何の価値も生まれないし、それを食べてみたいななんて思えやしないわけで、発言の信頼性を保つためには自分がおいしくないと思ったものに対してはハッキリとおいしくないと言うしかないのです。そしてそれを聞いたうえでおいしいかマズいかはみなさんの感性の思った通りが正解です。僕の口を出せる範疇にない個人の聖域です。
読み手の事を考えるとどうしてもこの書き方になってしまいますが、日陰で息をひそめてやっているバンドだったらば誰も何も思わなかったのかもしれません。

1stの魅力がすごいよは「あれ、今までのは…?」と思わされるほどの出来で、記事を書き直そうか迷う程だったのになぜか世間様からの注目度は逆にさがりつつあり、もうよくわかりません。動きが少なかったのが問題だったのかな。今月ニューシングルがでるらしいしどう来るか楽しみで仕方ないです。また記事を書くかもしれません。よろしくお願いします。

50decc88-s
BABYMETALの”メタル”の部分がやばすぎる。 144,158 views

マジでしつこいぐらいベビメタを勧めてくる後輩がいたので、どんなものかと深夜に渋々聴いたところ、不覚にも感動してしまい、その熱が冷めぬうちに記事にしたのがコレです。

 

SHISHAMO_a470
ブス!SHISHAMOという商業戦略 143,923 views

かなり初期に書いた記事です。URLも/shishamo-busu/という徹底っぷり。こりゃもうシシャモに殺されても文句言えねえぞ。
SHISHAMO で検索すると上から数えた方が早いくらいに浮上してくるこの記事。Googleの嫌がらせとしか思えないぜ。

記事で書いた話題性を上手い事女子人気につなげ、一気にスターダムに上り詰めた彼女たちでしたが、なぜかここにきて人気が急降下しています。
メンバーチェンジはまぁそんなに影響がないとして、ターゲット層が10代女子にもかかわらず、イマイチ作曲にわかりやすいキャッチーさが欠けるというかサビがサビサビしてないというか。そんなわかりづらさが原因なんじゃないかなと個人的には思っています。あと黒いテレキャス似合ってないよ…サンバーストの方がかわいかったよ…

 

f0112143_239065
邦楽ロックはなぜクソか 邦楽ロック ジャンクフード化問題

サイトをやってて感じた音楽業界(?)の不満など好きに書かせてもらった記事なので、みなさんに読んでもらえてとてもうれしい限りです。
色々見聞き感じる中で毎日すこしづつ所感に変化はあるので、僕の意見もこの記事の限りではないですが、シメで書いたように地下室TIMESを通してそんな現状を変えるきっかけのお手伝いがちょっとでもできればな、と僭越ながら思ってばかりいます。

どこまでも余談ですが、地下室TIMESは再開から3ヶ月でひと月のPV数が40万を越えました。

この時は「40万…?うそでしょ…」と大規模なドッキリを疑っていましたが、気づけば100万アクセスの記事を今現在書いているわけで、世の中何があるかわかりません。ひょっとしたら明日にでも邦楽の現状は変わるのかもしれないですね。

 

月間100万PV本当にありがとうございました。

本当に本当にありがとうございました。
これからも地下室TIMESをどうぞよろしくお願いします。

オススメ記事

記事検索

オススメ記事